【胸が苦しくなる】里子の女の子とある家族の物語

とある幸せな家庭に里子としてやってきた女の子。父親は最愛の娘に友をと思いある施設を訪れ、女の子を譲り受けた。娘は父のサプライズにとても喜び、家には今まで以上の幸せが訪れた。しかし、1年後の娘の誕生日には以前の幸せな光景は無かった。里子として向かい入れた女の子は家族の輪の中に入れてもらえず、部屋を散らかし怒られる。そして・・・

現在、ペットを人間の都合だけで簡単に捨ててしまうことが大変問題になっています。タイトルとなっている「GIFT(贈り物)」の真意は、地球上のすべての生き物が贈り物であり、それぞれの価値がある命である。という意味だそうです。